« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月に作成された記事

2018/02/19

羽生結弦以上でも、以下でもない。

TEAM NACSの舞台も堪能しましたが、
だまやんさんも合流で、愛知も堪能してきました♪

①名古屋名物みそかつ「矢場とん」
20180216

②名古屋名物みそ煮込みうどん 「山本屋」
201802171

③おっさんたちが電車を持っている頃、
 羽生くんがオリンピック連覇してました!
201802172

④台湾ラーメンの元祖「味仙」
201802173

⑤あんかけスパゲッティ「ヨコイ」
201802184

⑥名古屋名物てんむす「地雷也」
 &名古屋コーチン手羽先
201802185

相変わらず、食べてばっかり(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺たちが未来を守るんだ。

● 2018/02/17 (土) 18:00開演
「PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」
東海市芸術劇場(愛知県)

Paramushir

原案・演出:森崎博之
脚本:林 民夫
出演:TEAM NACS
森崎博之 安田顕 戸次重幸 大泉洋 音尾琢真

1945年8月15日。
この日、日本は無条件降伏を受け入れた。

しかしその後。
突如としてソ連軍の大部隊が、
武装解除した孤島に攻め入ってきた!

気持ちをもう一度奮い立たせ、再び銃を持つ兵士たち。
彼らが立ち上がらなければ、北海道は二分されていたかも知れない。

日本最後の戦いの司令部があった「幌筵島」。
私たちはまだ、その島の名前さえ知らない。

**********************************************

TEAM NACSの3年振りの公演を見に、愛知に来ましたー。まったく予備知識を入れないで行ったもんで、予想をはるかに超えたいいお芝居でした。
絶対泣く(´;ω;`)ウゥゥ
森崎さんがネタバレ禁止だというのであれですが、これはみんなに見てもらいたい作品ですね。

涙涙で終わった舞台ですが、あいさつでは安室奈美恵ファイナルツアーと被ったということで、それぞれメンバーが安室ちゃんの好きな曲を披露してほっこり終了。みんな選曲が古かった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/12

天魔王様がヤバイ。

● 2018/02/11 (日) 
劇団☆新感線「髑髏上の七人 Season月 上弦の月」
IHIステージアラウンド東京(豊洲)

Photo_tsuki_info01_02

作:中島かずき
演出:いのうえひでのり

キャスト:
捨之介(すてのすけ)/福士蒼汰
天魔王(てんまおう)/早乙女太一
無界屋蘭兵衛(むかいやらんべえ)/三浦翔平
極楽太夫(ごくらくたゆう)/高田聖子
兵庫(ひょうご)/須賀健太
霧丸(きりまる)/平間壮一
狸穴二郎衛門(まみあなじろうえもん)/渡辺いっけい
ほか

**********************************************

須賀健太さん見たさにSeason月も鑑賞♪こーなったらSeason鳥も見たかったなぁと後悔しましたけども仕方ない…。

さてさて、福士蒼汰さんも三浦翔平さんも堂々としていてなかなかよかったのですが、この舞台、早乙女太一さんに全部もってかれたな。いやあ、あの人すごいわ。
妖艶で、佇まいが美しい。扇子の使い方がたまらない。
そして殺陣の早さがとんでもない。
ものすごくカッコよ良かったっす。

蘭兵衛と霧丸が戦っている横で、お付きの女を椅子にして見物しているとか、自ら手を下さないとか最強なんです、今回の天魔王様。家で見てたらジタバタするくらい好き過ぎる!これは細部までゆっくり堪能したいので映像楽しみにしています!

須賀健太さんの兵庫は可愛すぎたなぁ。ラストの「俺 足は早いから、すぐ追いついて、追い越して、正面で受け止めるから」って手を広げる仕草がくそ可愛い。で、急に真剣になる声がやばいの。あそこきゅんきゅんしたぞ、このやろぉー。

てな具合で大満足のSeason月 上弦の月でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋人はポッキー。

20180212

あの『ポッキー』がイケメン擬人化。
内田雄馬さん(ポッキーチョコレート:赤澤幸一郎役)
櫻井孝宏さん(ポッキー<極細>:京極次彦役)
諏訪部順一さん(ポッキー<THE MILK>:白山波役)
梶裕貴さん(つぶつぶいちごポッキー<ハートフル>:古市こころ)
江口拓也さん(アーモンドクラッシュポッキー:門戸香平役)

はい、踊らされました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/02

みなさん、月食、見られましたか!?

ちょっと語ってみたかったのか、
何か残しておきたかったのか、
全然まったくもらって分かりませんが、
賢太郎さんから「愛しています」の言葉が出たことに対して
新鮮だと感じる自分の感覚が面白かったということだけ残しておきますw

http://kentarokobayashi.net/message/2018/02/01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »