« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月に作成された記事

2017/06/27

私を構成する8性格

Knelkpnt4k6f8jvoww_jpg

シズクさんの深層性格

シズクさんは、控えめで謙虚で孤独に耐性がある人である、丁寧でミスが少ない人である、他人の考えや心境を感じ取るのが上手な人であるといった印象を与える性格です。比較的マイルドで刺激的ではない性格なので、多くの人から受け入れられ易い性格といえます。

もし、性格面が短所として現れると、人を寄せ付けず話しかけてはいけない印象を与えることが多々ある、行動に対し腰が重くなる傾向がある、対人関係で比較的ストレスを感じやすい傾向があるという印象を与えることもあります。

対人コミュニケーションの観点では、物事を深く考えすぎない性質で、非効率な状況や、筋道の通らない出来事が起こっていても、自分に被害が及ぶようなことがなければ気にしません。小難しいことを考える人よりは、気軽に楽しく付き合える人との社交を好みます。一方で、複雑な議論や会話を敬遠し、コミュニケーション不足を引き起こす傾向もあります。多少興味がなくても、意識的に会話に参加することによって、相手の新たな一面を発揮し興味を抱くことができるようになるかもしれません。

スーパー引込思案は当たってるけど、
コミュ力が超高いだと…?

https://m-gram.com/personality/user/profiling/edit

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017/06/18

あぁ こんなにも こんなにも 愛してるよ

● 2017/06/17 (土)
清 竜人25『ラスト♡コンサート』
幕張メッセ イベントホール 16:00 開演

25last_top2

「ねぇ 響き渡る鐘の音が 鳴り終わる前に 絶対 逢いに来てよ
 このラストページを見届けてよ
 笑顔でも涙でもいい 怒ってる顔でもいいよ 待ってるから」

ということで、見届けに行って来ました!ラストコンサート。
正直「4時間も何するんだろう…」と不安しかなかったけど、
蓋を開ければ、あっという間の4時間でした。ステージ上で
イチャイチャしてる夫人たちが可愛かったなぁ。ラストまで
愛が溢れるステージで、感動しました。そしてやっぱり
清竜人は天才だなぁと改めて思いました☆

続きを読む "あぁ こんなにも こんなにも 愛してるよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017/06/11

正夢になったら面白そう。

小林賢太郎がダウンタウンと絡むという夢を
見たのですが、何の予言でしょうw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017/06/05

あの故郷へ 帰ろかな 帰ろかな

● 2017/06/04 (日)
舞台「俺節」
TBS赤坂ACTシアター 13:30 開演

Orebushi

■原作
   土田世紀
■脚本・演出
   福原充則
■出演
   安田章大 シャーロット・ケイト・フォックス 福士誠治  
   六角精児 高田聖子 桑原裕子 中村まこと 西岡德馬

前から2列目のド真ん中という神席で鑑賞。今年の誕生日プレゼントになってくれて嬉しい!俺節は単身上京して演歌歌手を目指す青年を描いたストーリー。歌手目指してるのに人前でうまく歌えなくてモゴモゴしている姿が可愛かったり、好きな女性を守りたい必死さがカッコよかったり、魂入れた歌に圧倒されたり、章ちゃんの熱量が半端なく、演技じゃなく憑依してるんじゃないかと思うほどすごかった。良いよ、安田章大。(・∀・)イイ!

けど、例のラブシーンは舞台も近かったのでしっかりと見えてまして、正直「私、何見せられてるんだ…」と思ったり(笑) いや、いいんだけどね。舞台はキャストもセットも歌も素晴らしく、最初から最後まで楽しめました。この感動がDVDに残らないことが残念すぎる。どーにかなりませんかね、ジャニーズさん。個人的には、主人公のコージは面倒くさそうなのでタイプではなく、オキナワの方がタイプです。オキナワすごくいい奴でした。うーんやっぱり、もう1回見たいなぁ。どーにかなりませんかね、ジャニーズさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »