« もうあっという間に桜の季節。 | トップページ | おそまつさんでした。 »

2016/03/22

ふと気がつけば ほらね 君のそばにいる。

Kattun

2016年03月22日発売
KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST “10Ks”

デビュー10周年の間にいろいろと、…本当にいろいろとあったKAT-TUN。まぁ10年も時間が経てば変わらないことの方が珍しいかぁ(笑) さてさて、10周年記念のベストアルバムが本当に素晴らしい!KAT-TUNの10年が凝縮されている内容に感動&興奮しております。特に、期間限定盤1のDISC 3『Hyphen Selection』ファンが選んだ15曲が懐かしい曲ばかりで、当時のKAT-TUNのメンバーの歌っている姿が自然と浮かんできて泣けてきました。「ハルカナ約束」とか久しぶりなのに、体動くから(笑) 「PRECIOUS ONE」「Will Be All Right 」「YOU」どれも大好きです♪

-----------------------------------------------------------------------

KAT-TUN10周年、赤西仁&田中聖が祝福
[2016年3月22日12時53分]

元KAT-TUNの赤西仁(31)と田中聖(30)が、同グループのメジャーデビュー10周年を祝福し、ファンが歓喜している。今年3月22日、KAT-TUNはメジャーデビュー10周年を迎えた。現在はジャニーズ事務所も退所し、ソロで活動する赤西だが、同日にツイッターに「おめでとう~」と投稿した。またこちらもすでにジャニーズ事務所を退所してロックバンド、INKTのボーカルとして活動中の田中も、「HappyB’day」とツイートしたが、自身の発言による影響を心配したのか、現在は当該ツイートを削除済みだ。

旧メンバーからの温かな祝福にファンは喜び、それぞれのツイートに「やっぱりKAT-TUNを好きになった事、今は別々の道を選んだメンバー、残ったメンバーを心から応援したことそれを誇りに思えます」「私の中で2人がKAT-TUNとして過ごした時間忘れないからね。本当最高のメンバーだった」「本当は本音は6人で迎えて欲しい今日だったけどこうやって形にしてくれて本当にありがとう」といった感謝のリプライを寄せている。

KAT-TUNは06年に6人編成でメジャーデビューしたが、10年に赤西が、13年に田中が脱退し、田口淳之介も16年3月卒業予定とメンバーが減り続けて、5月1日をもって「充電期間」に入ることが発表されている。

-----------------------------------------------------------------------

追記
2016年03月25日 田口くん最後のミュージックステーション
「Real Face」→「君のユメ ぼくのユメ」メドレー披露

上田くんが号泣してたのが印象的でした。田口くんのこともそうだけど、ファンのこと、いろいろ思っての涙だったんだろうな。"いつだって ぼくの行く未来に 君がいてくれるなら 行こう 一緒なら跳べるぜ どこまでも"なんて素晴らしい歌詞なんだスガシカオさん!!ファンも涙涙のMステでしたね。なんかまた時代が終わった気がして残念ですけど、亀ちゃんがいるからKAT-TUNはずっとKAT-TUNでいられる気がしているのは私だけですね。あの人がいるから大丈夫!と安心する存在です。

|

« もうあっという間に桜の季節。 | トップページ | おそまつさんでした。 »

□芸能・アイドル」カテゴリの記事

□音楽 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91629/64074538

この記事へのトラックバック一覧です: ふと気がつけば ほらね 君のそばにいる。:

« もうあっという間に桜の季節。 | トップページ | おそまつさんでした。 »