« さよなら2015年。 | トップページ | 大人の事情という名の大人の事情 »

2016/01/03

『非凡な才能の持ち主』と『変わり者』は紙一重。

2016年はあなたにとって、「リセット」がキーワードとなる時期です。前半は守りの時期ですが、後半になるとガラリと流れが変わり、攻めに入っていく必要があるんです。そのためにも、過去は引きずらず、不要なものを断ち切っていくといいでしょう。後半の戦いに向けて、自分に不足しているものを勉強したり、準備したりしておくことが大切です。これまで苦手な人と付き合わざるをえなかったり、やりたくないことも渋々引き受けていた場合、自然とそういったものは離れていきます。せっかく頑張ったのに、と執着するのではなく、むしろ離れてくれてラッキーだと思っておいてください。さっぱりと身軽になってスタートを切る、という流れがベストです。

--------------------------------------------------------

何だか思い当たる節がアルとかナイとか…。2016年スタートです。

|

« さよなら2015年。 | トップページ | 大人の事情という名の大人の事情 »

□日常 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91629/64071917

この記事へのトラックバック一覧です: 『非凡な才能の持ち主』と『変わり者』は紙一重。:

« さよなら2015年。 | トップページ | 大人の事情という名の大人の事情 »