« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月に作成された記事

2013/03/30

君となら虹も渡れそう。

KANJANI∞LIVE TOUR!! 8EST〜みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!〜(DVD初回限定盤) KANJANI∞LIVE TOUR!! 8EST〜みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!〜(Blu-ray盤)
KANJANI∞LIVE TOUR!! 8EST~みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!~!(2013/03/13発売) 

初回限定盤とBlu-ray盤を購入しました。『何で同じの買うの!?!?』と思っているアナタ。本編同じでも、収録内容が違うとどうしてもほしくなるんです・・・。でもエイトさんの場合、特典映像満載なので満足なのです!本編より特典の方が長いって どんだけサービス精神旺盛なんだよ(笑)

初回限定盤(DISC4枚組)
・PHOTO BOOK付き
・DISC-1 本編(約108分)
・DISC-2 本編(約97分)
・DISC-3 ツアーメイキング(約182分)
・DISC-4 各会場MCダイジェスト(約191分)

Blu-ray盤
・本編(約219分)
・マルチアングル(6曲収録)
・約20分に及ぶ秘蔵映像満載の8周年スペシャル・エンドロール

初回限定盤のMCダイジェストでは、亮ちゃんのバナナジュース事件のくだりで大爆笑通り越して涙出てきました。あの子不憫過ぎてツライ(爆) Blu-ray盤では、「スペシャル・エンドロールなげぇよ!!」と思いつつ、あまりの出来栄えのよさに何故か号泣しました。結局、どっちも笑いあり感動あり。やっぱりエイタは最高で最強だぁぁぁってこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/24

千本桜 夜ニ紛レ 君ノ声モ届カナイヨ

Dvc00325

桜なのにいちご味ってちょっと残念(・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/23

愛称は岡村ちゃん。

● 2013/03/16(土)
岡村靖幸 LIVE TOUR 2013 「むこうみずでいじらしくて」
SHIBUYA-AX 18:00開演

Images

行ってきました岡村ちゃんライブ!(実は2回目)
前回のLIVE TOUR 2012 「スポーツ」が衝撃的な面白さだったもんで
今回も楽しみにしてました。

行ってきた感想は・・・

「いやぁ参った。頬の筋肉が痛い(ノ∇≦*) 」

終始笑ってました、あたし。何だろあの動き。表現できないわ。
すごいんだってホント。何かわっかんないけど、大爆笑しちゃう。
そしてだんだん魅了されてる自分が怖い(笑) 
動いてる岡村ちゃんから目が離せません。
前回より、ダンスはちょっと物足りなかったけど、
時々笑ったり、ピースサイン出したり。
とっても岡村ちゃんが楽しそうでなによりでした。

● 2012/10/15(月)
岡村靖幸 LIVE TOUR 2012「スポーツ」
SHIBUYA-AX 19:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/17

「世界の果て」は此処なのか。

小林賢太郎演劇作品「ロールシャッハ」 [DVD]

小林賢太郎演劇作品「ロールシャッハ」 [DVD]
NHK DVD 小林賢太郎テレビ 4・5 小林賢太郎テレビ 3 [DVD] 小林賢太郎プロデュース公演 「LENS」 [DVD] KKP#5『TAKEOFF ~ライト三兄弟~』 [DVD] K.K.P.♯6『TRIUMPH』 [DVD]
by G-Tools

小林賢太郎演劇作品「ロールシャッハ」5月15日リリース。
最近はもっぱらBlu-ray派。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/04

眼鏡フェチですが何か?

Dvc00303

タイトルも気になったけど、眼鏡ニノが超タイプだったんで購入。

「本屋で見た瞬間シズクさん好きそうって思ったんで」って
わざわざメールでお知らせしてくれた相方さん大正解!!(*´∀`)σ

お知らせくれる前にちゃんと購入してましたよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/03

大切なものはすぐそばに・・・。

2013/03/02 デキルカギリ 下北沢・本多劇場

20121211_2144972

G2 Produceの最終公演だということだけで、内容については事前情報なく行ってきました。アットホームなコメディかと思ったら、なんだかいろいろと人間関係絡み合って、ずこく大きな規模の話となっていく・・・しかもみんなどこか怪しくて何かあるんじゃないかとグイグイ引きこまれていく展開はさすがだなぁと思います。あの普通の一軒家だけで、原発問題までいくとは・・・いやはや。かなりの力技な気もしましたが、面白かったです。ラストの余韻が残ったこの作品。帰りの車中、いろいろと話が盛り上がりました。そういうのも狙いだったり(笑) 役者陣がとっても安定していて、作品に深みが出てました。

● デキルカギリ
【東京】下北沢・本多劇場 2013/02/21~03/03
【大阪】梅田芸術劇場 シアタードラマシティ 2013/03/09~10
作・演出:G2
出演:山内圭哉 大和田美帆 片桐仁 菅原永二 吉本菜穂子 岩井秀人 中川智明  久々沢徹 久保酎吉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »