« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月に作成された記事

2013/02/17

的場一門に入りませんか。

今、ANIMAXで夏目友人帳の3期やってまして。
やっぱり愛方さんハマってます(^-^;

てか、今更気づいたんですけど
3期の的場さんが登場する話、神回じゃね?

夏目・名取・的場・にゃんこ先生
↓(中の人)
神谷浩史、石田彰、諏訪部順一、井上和彦

くわぁぁーー!!豪華すぎるっ!!
そして 威圧的なべ様の声がいいっ!!!
萌えるーーハァハァハァ(←落ち着いて)

夏目友人帳が真面目に見られません_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/15

君に言い訳は通用しない。

突然ですが、この絵、何に見えますか?

Picture_of_the_day_640_01

1分程度かかって「ああ、あれか! 見える見える!」とわかった人は普通の人。3分以上かかっても何が描かれているのか分からない人は……疲れているとのこと。

ギブアップです。疲れきってるってことかしら・・・?
それにしても、これ見てる時の感覚がすごい。
右脳使ってマーース!的な刺激がたまらなく好き。
グルングルン、グワングワン、ヤバイ、コレハマルワ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/08

覚えてないけど、メモしてあったので・・・。

やっぱり、いま持ってるものを
「ぜんぶ。なくていい」
っていう人間にならないと、
もう変わらないと思うんだよ。

変わりたいという気持ちを
もちながら、
今あるものは何一つ
手放したくないとなったら、

本当に変われるか、
かなり難しいように思う。

たとえば、
時間なんか
その例として
分かりやすいだろう。

今の暮らしにおいて、
どの時間もどの時間も
かなり気に入っているとした場合、

もし、やりたいこと、
取り入れたい時間を思いついたとき、
どこかの時間を削るか、取りやめて、
その新しいことに
あてなくちゃならない。

それが出来ないと、
新しいものは何も入ってこない。

そして、
時間というのは、
何かと付き合ったり、
何かと向き合ったりするわけだから、

結局は、
ものでも、人でも、コトでも、
付き合いをやめられないと、
新しい発展はない。

大きく変わりたいときほど、
捨てるものは増えてくる。

だから、
大きく変わりたくなければ、
捨てるものを減らせばいい。
そして、多くを望まなければいいのだ。

そこが決断のしどころ。

これ、誰の言葉かちっとも分からないんですけど・・・すいません。誰か知ってたら教えてください。てか、あたしきっと何かで悩んでこれをメモしてたはずなんだけど、あんまり覚えてないのよね(笑) まぁ所詮そんな程度の悩みだったんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »