« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月に作成された記事

2006/07/31

僕は君に憧れるだけだ。

Mrchildren箒星 / Mr.Children
Spitz 魔法のコトバ  / スピッツ

桜井さんと、草野くんの言葉選びは天才的だと思う。聴けば聴くほどスゴイと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手を伸ばしても、君には届かない。

胃の調子がすこぶる悪く、こないだ胃カメラ初体験してきました。
もぉ~内臓かき混ぜられてるようですこぶる気持ち悪くってヲェヲェしちゃいました。。。
途中「もぅヤメてぇぇぇぇ」って先生を押しのけようと腕を伸ばそうとしたら
「はい、もうちょっとだから、手戻してね~」とあっさりバッサリ切り捨てられました。
先生強しです…。
息をするのがやっとでモニター見る余裕すらないし、終わってからも放心状態。
結果はまだ出てないんですが、なにやら胃潰瘍らしきものが数箇所あるようで
薬を処方されました。
あぁ胃が痛い…。ストレスたまりまくり?食べすぎ?コーヒー飲みすぎ?夜遊びすぎ?
思い当たる節がありすぎてわかんねぇ~(笑) しばらくおとなしくしてないと…ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/30

∞っていっても、関ジャニじゃないよ。

P1000070
あずささん も行かれた、無限大ホールに昨日行ってきました♪
意外に小さいので驚きました (もっと大きな建物かと想像してたんで…)
中は自由席だったんで、カメラのすぐ後ろで観覧しましたよん。
すごいですね。収録番組、初参加だったんですが、カメラさんの動きや、カンペの
出し方、芸人さんたちの動き…あーやって番組が作られてるんですね。
番組を作るって本当大変だなって思いました。

昨日は『第2回EPフィルムズフェスティバル』というものをしてまして。
TEPCOひかりコンテンツサイトキャスティで配信されてるちょっとクールでエッジの
効いたお笑いショートフィルムを何本か紹介してくれました。
司会はほっしゃん。オリラジの豪華版!! あっちゃんの顔がデカイ(笑) 
ゲストは島田珠代、リットン調査団、平畠啓史、ハリガネロック、COWCOW、
カラテカ、ジパング上陸作戦・チャド、木村祐一
年齢層高かったです(笑)
キム兄のオーラの違いを感じました。空気が締まる感じ。

EPフィルムズ作品の中では、『ほんの贅沢三昧』がダントツ好き。
あとは、オチがシュールで良い『白菜』と、映像的がGOODな『丘の上のイチゴ畑』
がお気に入りです。無料配信もされているので、気になる方はhttp://casty.jp/ep/ 
で確認してくださいませ。

渋谷でご飯後、急いで帰ってきてFandango!チェック☆
そしたら、客席が映るシーンで数回シズクも映ってやんの!!わはっ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/28

テレビドラマ -結婚できない男-

Drama008 【放送】 フジテレビ系列 
2006年7月4日~ 火曜日夜10時放送
【スタッフ】
脚本:尾崎将也
音楽:仲西匡
【主題歌】 スイミー / Every Little Thing
【主な出演者】
桑野信介----阿部寛
早坂夏美----夏川結衣
田村みちる---国仲涼子
村上英治----塚本高史
中川良雄----尾美としのり
吉川沙織----さくら 
金田裕之----高知東生

※感想、折りたたんでます。

続きを読む "テレビドラマ -結婚できない男-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「医龍」による徹平くん萌ぇ度

萌ぇ度 ★★★★★
>>文子さんが死んだ知らせを聞き、自分宛のメールを読んだ後の泣きシーン。
 (KARTE02 神の手と悪魔の薬)
>>朝田、藤吉と共に、未来病院へ医療機を届ける時の運転姿♪
 (KARTE03 娘の心臓を守れ)
>>不整脈を起こした少年、稲垣くんとの会話シーン。
 「ちょっとそばにいてもらっていいですか?」「あぁいいよ」の顔。
 (KARTE04 教授が患者を殺す)
>>バチスタの前に加藤の第一助手としてテストを受ける伊集院先生。
 丁寧なグラフト採取と、気の利くアシストで見事合格。(KARTE05 バチスタ手術開始)
>>教授会中の11時。霧島の部屋にいた伊集院先生がメガネをはずすシーン。
 「そろそろコンタクトつけなきゃ。サージカルルーペを付けないといけないので。」
 (KARTE10 この命は必ず守る)
>>霧島との会話。 「たぶん、この先どれだけ頑張っても先生には絶対に勝てません。
 だけど1つだけ、先生には負けないものがある。僕には仲間がいる。
 僕には心から頼れる仲間がいる。それだけは、先生より優れてる。
 それは胸を張って言えます。」
 (KARTE10 この命は必ず守る)

萌ぇ度 ★★★★
>>末期がん患者、文子さんとの外での会話。文子さんがもう少し楽に死にたいと、
 もらす言葉をだまって聴いている伊集院先生。
 セリフの「ちょっと待ってください」の声が好き。(KARTE02 神の手と悪魔の薬)
>>朝田を信じ、チームドラゴンへ入る決心をする伊集院先生。
 屋上で、朝田に頭を下げるシーン。(KARTE04 教授が患者を殺す)
>>バチスタチームの動向を敵である霧島に報告する伊集院先生の目。
 (KARTE09 バチスタ手術断念)
>>朝田との最後の別れ。またの再会を約束した時の笑顔。
 (KARTE11 最後のカ-ド!!新バチスタ手術)
>>外国人のオペ終了後、外の壁に背をもたれ、ジューズを飲みながら小さく
 ため息をつく横顔。(KARTE02 神の手と悪魔の薬)
>>ラスト。執刀医として手術をおこなう伊集院先生の姿。
 (KARTE11 最後のカ-ド!!新バチスタ手術)

萌ぇ度 ★★★
>>成功率の低い手術はやらないという病院の方針に納得いかず、トイレの鏡で
 自分自身に言い聞かせる言葉。 「慣れなきゃ…コレに…慣れなきゃ…」 
 (KARTE01 神の手を持つ男)
>>「もし、僕に腕(技術)があったら、あなたみたいな人に頭を下げません。
 気持ちだけで患者が救えるなら、頼むもんですか。」
(KARTE08 奇跡を起こす医師)
>>心房細動の乳児に除細動器をあてて処置をするが治まらない。以前の症例を
 思い出した伊集院先生が自分に任せてくれといい、一命を取り留める。
 (KARTE10 この命は必ず守る)
>>朝田との当直時、急性虫垂炎の患者のオペを1人で任され、
 オロオロ、ブルブルしちゃう伊集院先生。(KARTE02 神の手と悪魔の薬)
>>バチスタ手術中、焦る臨床工学士補佐へビンタ。「しっかりしろ!君しかいないんだ!!」
 (KARTE06 バチスタ手術急転)

伊集院が言われたあれやこれ
>>双子のナースちゃん「あいつは本当、使えないダメ研修医なの!!」
 
(KARTE01 神の手を持つ男)
>>婦長「ボクちゃんと、遊んでるんじゃないわよ!」(KARTE01 神の手を持つ男)
>>木原「何、お前また悩んでるの?ハゲるぞ!おい」(KARTE03 娘の心臓を守れ)
>>木原「また悩んでんの? お前本当、顔も小さいけど気も小さいよなぁ」
 (KARTE04 教授が患者を殺す)
>>木原「バチスタ手術は非常に難しい手術。出来損ないのお前が選ばれたのは、
 失敗した時の捨て駒だな。切捨て要因だ。かませ犬だ。長州力だな。
 キレてないッスよぉ」
(KARTE05 バチスタ手術開始)
>>木原「なななな、なぁ、ハリーポッター」(KARTE07 絶対許せない男)
>>荒瀬先生が伊集院先生を呼ぶとき「53キロ」「真ん中分け」
 (KARTE08 奇跡を起こす医師)
>>荒瀬「お前が俺に意見すんのは100年早ぇんだよ、真ん中分け」
 (KARTE09 バチスタ手術断念)
>>木原「ようやく、2人っきりになれたねぇ~ハリーポッター伊集院!ドォーン!!」
 (KARTE10 この命は必ず守る) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビドラマ -医龍 Team Medical Dragon-

Drama02 【放送】 フジテレビ系列 
2006年4月13日~2006年6月29日 木曜日夜10時放送
【スタッフ】
原案:永井明
漫画:乃木坂太郎
脚本:林宏司
演出:久保田哲史、水田成英
【主題歌】 Believe / AI
【主な出演者】
朝田龍太郎--坂口憲二
加藤 晶-----稲森いずみ
伊集院登----小池徹平
霧島軍司----北村一輝
荒瀬門次----阿部サダヲ
里原ミキ-----水川あさみ
木原毅彦----池田鉄洋
藤吉圭介----佐々木蔵之介
鬼頭笙子----夏木マリ
野口賢雄----岸部一徳
祖父江真二--清水紘治
牧野善久----津川雅彦
【ゲスト】
第2話 加藤治子、井川比佐志
第4話 伊藤純平、袴田吉彦
第5話 江波杏子
第8話 奥菜恵

※感想、折りたたんでます。

続きを読む "テレビドラマ -医龍 Team Medical Dragon-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/19

驚くばかりで涙も出ない。

極楽とんぼの山本さん解雇。朝の「スッキリ!!」では相方の加藤さんが号泣して謝罪
してました。見てて痛々しかったですよ。
何やってんだ…山本さん。何させてるんだ…相方に。
極楽とんぼ解散、芸能活動中止、欽ちゃん野球チームの茨城ゴールデンゴールズ
解散、などなどいろんなところに迷惑かけて。本当、何やってんだ…山本さん。
若手芸人にも慕われてたから影響あるんだろうな。じゃぴょん桑折さんとか、
すげぇショックだろうし。私欲のために大切なものをすべて無くしたんだ。
よくある話、無くした時にその大切さに気づくんだろうな。やっぱ遅いんだよ、それじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/18

KAT-TUN☆バトン

バトン拾ってきました♪

■ KAT-TUNのこと、どれぐらい好き?

KAT-TUNがあれば、ご飯が3杯は軽く食えるくらい。

■ KAT-TUNの中で誰が一番好き?

見てるだけなら、亀ちゃん。でも性格が合いそうなのは赤西くん。
いや、中丸くんか?いやん、みんな好き過ぎ!!

■ 上の人のどんなところが好き?

間違いなく、顔。美少年好きです。

■ KAT-TUNを知った・好きになったのはいつ頃?

にわかに世間が騒がしくなった頃。

■ 亀梨和也と言えば?

・「亀ちゃん」と呼ぶ。
・六人兄弟の末っ子。
・クールな目元が好み。でも、笑うと可愛い。
・情が深かい、優しい、古風、そんなイメージというか希望。
・カラーイメージ #FF66CC

■ 赤西仁と言えば?

・「赤西くん」と呼ぶ。
・六人兄弟の四男坊。
・顎のラインが好き。 
・セクシーな目と、キュートな笑顔。 いわゆる大人の顔と、子供の顔。
・体のバランスが綺麗。特に目が離せない腰のラインがGOOD♪
・カラーイメージ #FF0000

■ 田口淳之介と言えば?

・「淳之介」と呼ぶ。なぜか呼び捨てで。
・六人兄弟の五男坊。
・ニコッとされたら、思わずニヘラッと返してしまいそうな素敵な笑顔。
・昆布茶とかすすってそうな、オッさんのイメージも多少あり。
・カラーイメージ #993300

■ 田中聖と言えば?

・「聖くん」と呼ぶ。最初、"ヒジリ"だと思ってた…。
・六人兄弟の次男坊。
・自分をしっかり知っている男。
・義理人情を重んじる熱い男。
・カラーイメージ #339900

■ 上田竜也と言えば?

・「竜っちゃん」と呼ぶ。
・六人兄弟の三男坊。
・女性のように綺麗。けど、思考はやっぱり男性。
・目力が素敵。秒殺される自信あり。
・カラーイメージ #3366FF

■ 中丸雄一と言えば?

・「雄一くん」と呼ぶ。
・六人兄弟の長男。
・愛すべきキャラクター。
・思わずキスしたくなるような唇がたまらない。
・カラーイメージ #FF9900

■ メンバーの中で好きなコンビは誰と誰?

赤亀。最近ではあんまり見られないけど、この2人が仲良くしてると嬉しくなる。

■ KAT-TUNメンバーそれぞれに言ってほしい言葉は?

亀ちゃん   「最高!!」 
赤西くん   「…死んでもいーや」 (最上級の意味で)
淳之介    「おかえり~」
聖くん     「かなりヤバイ」
竜っちゃん 「寄ってく?」
雄一くん   「おいで。」

やべぇ。軽く死ねる…(゚Д゚;)

■ 自分が持っているKAT-TUNのお宝は?

頭の中の妄想。

■ KAT-TUNのメンバーが家族だとしたら?

お姉ちゃんっ子に育てる。シスコン希望。

■ KAT-TUNの好きな歌5つ。

LOVE or LIKE、ハルカナ約束、Messenger、PRECIOUS ONE、ha-ha

■ KAT-TUNを知らない人に誰か1人薦めるとしたら誰を薦める?

もったいないから、薦めない。

■ 実は「メンバーの中で最強なのでは…?」と思う人は?

雄一くん。ほっとけない、ほっとかないタイプっぽいから。

■ 次に回したいKAT-TUN友達さん5人。

お持ち帰りでよろしくです。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2006/07/17

ガッチリ近況報告。

サボってたんで、ネタ放出中。
7/6(木) 久しぶりに、カラオケで大暴れ。
P1000067 P1000066
KAT-TUNにWaT♪
室内の温度が2度ほど下がったのは決してシズクのせいじゃない…ハズ。

7/7(金) 七夕だと気づいたのが、当日の朝。
星に願いを…と思ったら曇りじゃん!!というオチが発生。

7/8(土) 花火が届きました。
P1000062

かなりの量に注文した当の本人が驚いた(アホ) 
今シズクんちが放火にあったら大爆発じゃい。きゃー。

7/9(日) 意味もなくキットカット購入。
P1000061

期間限定に弱くて涙がでちゃう…。だって女の子だもん。

7/10(月) 何だか恋愛中の亀ちゃんが直視できない。
朝から画面に亀ちゃん。それだけでテンション↑↑です。
で、初めの方チラ見したんですがオープニングの曲、KAT-TUNですね♪ほくほく。
ダメこのドラマ。萌どころ多くて、亀ちゃんしか目に入らず、普通に見れない…あぁ。

7/11(火) マガジンファイル購入。
P1000069

「ダイソー」でマガジンファイルというものを発見。これがすぐれモノ。
ポポロや、JUNONもA4サイズに合わせて切らなくてもいいのよん。最近雑誌が
たまってきてたので、一気に整理しました。どこのページを開いてもKAT-TUNと
WaTだらけって素晴らしい♪

7/12(水) あ、そうそう。CDを予約しました。

◇KAT-TUN【SIGNAL】初回盤 2006年07月19日発売
 1. SIGNAL 
 2. SIGNAL(オリジナル・カラオケ) 
 初回限定盤
 ・メンバー6人出演のドコモCMとメイキングを収めたDVD
◇WaT【Hava Rava】初回盤 2006年08月02日発売
 1. Hava Rava
 2. 初めて海を見た時には
 3. Hava Rava (Instrumental) 
 4. 初めて海を見た時には (Instrumental) 

7/13(木) 「医龍」制覇。

遅ればせながら、やっとゴールです。まぁ詳しい感想は追々。
春ドラで一番面白かったんじゃないでしょうか。DVD買いたいな。

7/14(金) 何したか覚えていないので、とりあえず萌ぇ写でも(笑)
P1000060_2 

シャツのボタンをするのと、はずすのと、どっちがセクシーだと思います?

7/15(土) 雑誌購入しました。
P1000068
もう、恥ずかしいとか言ってらんねぇ。激カワイイ!!
「ラブ☆コン」のp34の笑顔とか、p93のイチゴ写真とか、たまらんよ~!!
まだ「ブレイブ ストーリー」も「ラブ☆コン」も観てないですが近々絶対
観に行こうと決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/16

あれ。こっちが本業でしたよね。

●大喜利猿「北」
 日時:8月8日(火)18:30開場 19:00開演
 会場:富良野演劇工場(富良野市中御料)

●大喜利猿「海」
 日時:8月10日(木)18:30開場 19:00開演
 会場:かでるホール(札幌市中央区北2条西7丁目かでる2.7内)

●大喜利猿「道」
 日時:8月11日(金)18:30開場 19:00開演
 会場:演劇専用小劇場BLOCH(札幌市中央区北3条東5丁目岩佐ビル1F)

●コントユニット「親族代表」の公演に小林賢太郎が脚本を提供します。
 詳細は親族代表HPをご覧ください。http://shinzoku.cool.ne.jp/

●NAMIKIBASHIのshort film「SAKURA WONDERFULJET」が
 カナダ・モントリオールの映画祭で上映されます。
 映画祭名:2006 Comedia Film Festival - Just For Laughs
 プログラム名:「Eat My Shorts Live!」
 上映日:7月18日9:30pm~7月21日7pm~
 会場:Monument National (1182 St-Laurent Blvd., Montreal, CANADA)

"この夏の動向にご期待下さい。"ってこのことなのかな?
うぅ。誰かシズクに北海道行きのチケットをくれろ。

あ、そうそう。「親族代表」行きます。久しぶりの野間口さんを拝んできます。
前から3列目をゲットしたんですが、会場の座席がどうなってるのか分からん。

で、NAMIKIBASHIカナダってすげぇな。。。カナダ人はどう反応するんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/04

なにかがおこる…

Eal0606_013
サイトに「今年はラーメンズの公演がないから、この舞台に一番力を入れてます。」と
片桐さんがコメントしてました。今年はラー公演はないのか…チェッ
そろそろ2人組みコントがみたいなぁ~というのは贅沢ですか??

でもこの「泥棒役者」も楽しみなのであります。9月東京芸術劇場行きます。

2006年9月9日(土) ~ 9月18日(月・祝)   
東京芸術劇場 小ホール2
作・演出=西田征史 舞台監督=寅川英司(突貫屋) 照明=宮野和夫 音響=浦崎貢 美術=大津英輔 制作=小畑幸英 音楽=向井達也 スタイリスト=伊賀大介 演出助手=高橋悠也 
キャスト 片桐仁(ラーメンズ)/きたろう(シティボーイズ)/上野なつひ/小休暁/蛭子直和/ムロツヨシ 

[ STORY ]
ドジな泥棒が作家の邸宅に侵入。ノリノリで物色していると突然、玄関のドアが開き、男が立っていた。固まる泥棒。同時に「すいません!」と頭を下げる2人。「カギが開いていて…あの、ご主人様ですよね?」と尋ねる男に、とっさに「そうです、僕です!」と答えた泥棒。が、このひと言が泥棒にとって悲劇の幕開けだった…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/03

愛してる? わがままな歌だよ。

~私信~

ゆきさん、これ買いですよねぇ。Love
やっぱ買いますよねぇ。イッチョ勇気出して行ってみよねぇ。

あずささん、もう帰ってしまいましたね…。
結局、バタバタしててお会いできずにすいません。
↑姫とWaTめぐりしたようでうらやまして限りです☆
今度またぜひぜひオトモさせてくだされ。

姫2人には、いつも感謝しておりまする。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/02

あんなん出たらなぁ 関西弁でアフレコされんねんで。

1890622202
スマさんを起用した素晴らしいCMですわ。

http://www.hotpepper.jp/doc/scm/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/01

あなたは誰より有利に立ちたい主義。

無事「親族代表公演」ゲットしましたわい。
あっという間にチケット予約枚数終了してて驚いたよ。
やっぱ野間口さん効果なのかな。まぁ、シズクの場合、賢太郎さん効果ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »