« 言葉をつなげた後で、失敗だったと気づく。 | トップページ | 手に余るその存在は消えれくれない。 »

2006/06/29

耳で楽しむラーメンズの世界

0000000001658941_1
ラーメンズがメジャー・デビュー・アルバム『新日本語学校』発表

カリスマ的な人気を誇る、人気お笑いコンビ・ラーメンズが、メジャー・デビュー・
アルバム『新日本語学校』を9月6日にリリースする。 本作は、現在ネットオークションに
おいて高額で取引される超プレミア・インディーズ盤「ラーメンズの日本語学校」に収録
されていない〈日本語学校〉シリーズを新たに収録し、アルバムとしてパワーアップして
復刻した作品。音だけで笑わせる工夫が随所に施されており、耳で楽しむラーメンズの
世界を堪能することができます。   ラーメンズの〈日本語学校〉は、彼等の初期の単独
公演から演じられていた代表的コントで、どこかの国の日本語学校を舞台に、先生役
の小林賢太郎と生徒役の片桐仁がデタラメなやり取りを延々と繰り返していく
シチュエーションコント。本作には日本語学校〈アフリカ篇〉〈中国篇〉〈フランス篇〉
〈イタリア~バリ篇〉のほか、「不思議の国のニポン」などの作品を収録と、盛り沢山の
内容です。

以前から噂だった、『新日本語学校』やっぱり本当だったのね!!絶対買うってばさ♪

|

« 言葉をつなげた後で、失敗だったと気づく。 | トップページ | 手に余るその存在は消えれくれない。 »

■Rahmens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耳で楽しむラーメンズの世界:

« 言葉をつなげた後で、失敗だったと気づく。 | トップページ | 手に余るその存在は消えれくれない。 »