« 君を愛したことは何一つ間違っちゃいない。 | トップページ | 信じることがこんなに難しいなんて知らなかった。 »

2006/03/06

あんまりそわそわしないで よそみをするのはやめてよ。

昨日、何の夢だか覚えてないんですが赤亀が登場してきました。単純すぎる自分の
脳がむしろ可愛く思えてきました。いいんです、夢ぐらい楽しませてください(´д`)

さてさて、「第29回日本アカデミー賞」&「第78回アカデミー賞」が発表されこちらも
楽しませてもらいました。日本アカデミー賞の方は『ALWAYS 三丁目の夕日』一色
でしたね。確かにいい作品ではありましたが(DVDも欲しいと思ってるよ)、こんなぬるい
作品が選ばれてしまう今の日本映画界はいかがなものかという疑問もあったり…。
もっとパンチの効いた日本映画はないのかい!?もっと感情を揺さぶられるような映画は
つくれないのかい!?というのが本音…。まぁこれはシズクの好みの問題でもあると思う
のですがね。あーあーあー小百合様は相変わらずお綺麗なことで。

****************************************************************
第219回日本アカデミー賞の授賞式が3日、東京都内のホテルで開かれ、昭和33年の東京を舞台にした山崎貴監督の「ALWAYS 三丁目の夕日」が、最優秀作品賞をはじめ全13部門中、主演女優を除く12部門で最優秀賞に輝いた。
・作品賞      『ALWAYS 三丁目の夕日』
・監督賞     山崎貴(ALWAYS 三丁目の夕日)
・脚本賞     山崎貴、古沢良太(ALWAYS 三丁目の夕日)
・主演男優賞  吉岡秀隆(ALWAYS 三丁目の夕日)
・主演女優賞  吉永小百合(北の零年)
・助演男優賞  堤真一(ALWAYS 三丁目の夕日)
・助演女優賞  薬師丸ひろ子(ALWAYS 三丁目の夕日)
****************************************************************

で、アカデミー賞。今回は同性愛やテロなど保守的なアカデミー賞では珍しい問題作
揃いで話題でしたが、結果は大どんでん返しだったようす。日本ではまだ公開されて
いない作品もあるので何ともいえないですが…。そんな中シズクが気になったのは、
ジョージ・クルーニーの助演男優賞受賞!!そこまできましたかぁ~、ドクターダグ♪
ダグ先生がここまでくるとはERファンとして嬉しい限りです。本当おめでとうございます。
そして、もうひとつ気になっていた、『ハウルの動く城』。
日本で期待されていましたが残念ながら受賞できませんでしたね。
あの作品の中ではダントツだと思っていたんですが、戦争批判がアカデミー会員の
お気に召さなかったのかしら?『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』のキャラに
負けるとは、ハウルショックです…。『ハウルの動く城』はシズク的に2005年最高の
作品でしたけどね。

****************************************************************
第78回アカデミー賞の発表と授賞式が5日夜(日本時間6日)、ロサンゼルスのコダック・シアターであった。宮崎駿監督の「ハウルの動く城」が候補入りしていた長編アニメ部門は、ライバルの「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」が受賞。宮崎作品は03年の「千と千尋の神隠し」に続く2度目の受賞を逃した。
・作品賞     『クラッシュ』
・監督賞     アン・リー(ブロークバック・マウンテン)
・脚本賞      『Crash/クラッシュ』
・主演男優賞  フィリップ シーモア・ホフマン(カポーティ)
・主演女優賞  リース・ウィザースプーン(ウォーク・ザ・ライン 君につづく道)
・助演男優賞  ジョージ・クルーニー(シリアナ)
・助演女優賞  レイチェル・ワイズ(ナイロビの蜂)
・長編アニメ賞  『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』
****************************************************************

title:うる☆やつら

|

« 君を愛したことは何一つ間違っちゃいない。 | トップページ | 信じることがこんなに難しいなんて知らなかった。 »

□映画」カテゴリの記事

コメント

フフ♪
初コメ☆

ってかね、またまたバトン廻しちゃいましたぁぁぁ(≧∇≦)ノ彡
3/8の空笑姫日記を御覧あれ(^_^)
スルーでもOKだよ。

投稿: 空笑 | 2006/03/10 21:07

あ、私もバトン回しちゃったんでその報告に来たんですけど・・・。
暇なときにでも気が向いたらどうぞ♪

アカデミー・・・日本のほうは吉岡秀隆さんが「へ~」でした。あの純君がねぇ。。みたいな。
ドクターコトーもよかったし、いい俳優さんだと思いますv
「ハウル」は残念でしたね。

投稿: ゆき | 2006/03/10 21:46

空笑ちゃま、ゆきさん、バトン了解しました!
しっかり答えさせていただきます!
って言っても何のバトンかドキドキ…(笑)


ゆきさん>>
シズクはどーしても吉岡くん=純くんの方程式が崩れないです。
何やっても結局、富良野に帰ってきてしまうのですよ(´-`)

投稿: シズク | 2006/03/11 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんまりそわそわしないで よそみをするのはやめてよ。:

« 君を愛したことは何一つ間違っちゃいない。 | トップページ | 信じることがこんなに難しいなんて知らなかった。 »