« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月に作成された記事

2006/01/31

他人に知られないよう大切に保管してください。

23:40:00 オープニング
23:40:27 CM
23:42:27 ストリート系ブサイク・1
23:47:48 CM
23:49:48 ストリート系ブサイク・2
00:03:09 ニャンと!LOVEリング・あいつを落とす必殺の一言
00:04:16 CM
00:06:46 エンディング
00:07:16 ストリート系ブサイク・3
00:08:19 告知
00:08:55 CM

ストブサに片桐さん登場。今回はドランクドラゴンのお2人が初参戦です。
いつもの通り、落とし穴の場所を見抜くチャレンジ。小銭がばらまかれてたり、土がもっこ
りしてたり、いろいろ作戦を考えてるスタッフさん達。
かなり顔がマジになってビビってる塚地さんが笑えました。あと、鈴木さんの時の男の子。「危ないよ」とか教えてくれて…おいしかったなぁあの子(笑)

鈴木さんがあれやこれや言ってたら片桐さんが
「初めてきて、偉そうな口聞くんじゃねぇ!!」と一喝。かっちょいい~♪
結局、鈴木さんはうんちくばっかりでカッコわるーいし。シズク、どーも鈴木さんタイプじゃ
ないんだな。何か最近そう感じる。どーでもいいんですが…(笑)

jacket
落下女 女子を落とせるベストコント集1  価格: ¥3,990
購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/29

明日は明日の風が吹く。

今日は、だいたひかるのように呟いてみる…。

「 私だけでしょうか?
 "ほしのあき"と"はしのえみ"は紛らわしいと思う」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/28

今、近づきたいんだ君に。

meiji
最初はたまに話すくらいでよかった。
けど、今、近づきたいんだ君に。もう少し。


青春はこんな感じ。甘いだけじゃなく、ちょっぴり苦さもあるんです。
宮崎あおいちゃん、カワイイッスなぁ。

http://choco-recipe.jp/milk/cmmaking/index.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/01/27

色づいたあたしを無意味なものにしないで。

KENTARO KOBAYASHI「○ maru」
《 神戸公演 》 2006年 2月23日(木)~ 26日(日) 新神戸オリエンタル劇場
《 札幌公演 》       2月28日(火)~3月4日(土) かでる2・7
《 東京公演 》       3月14日(火)~ 21日(火) グローブ座
《 福岡公演 》       3月23日(木)~ 25日(土) ももちパレス

ラーメンズ 小林賢太郎のソロプロジェクト第二弾!
ラーメンズ 小林賢太郎が2005年12月に一人ですべてをこなすライブ、その名も
『KENTARO KOBAYASHI SOLO CONTE LIVE「ポツネン」』を開催し話題を集めた。
そして2006年、第二弾が決定!

P1000032
ポケモンコバケンゲットだぜぃ!
つー訳で、何が何でも行きます。いや、行かせてください!!
WaTに浮気心フワフワですが、やっぱり本業はこっちなのよねん♪

title:aiko"桜の時"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/01/26

まだまだ つづく、これから。

大喜利猿 定価1,000円 小林賢太郎 著/升野英知 著
ラーメンズ・小林賢太郎とバカリズム・升野英知によるシークレットライブ「大喜利猿」の
完全書籍化。コバザル・ヒデザルの二人に繰り出される“お題”は?そして答えは?
一部ファンしか知り得なかったライブの全貌が明らかに!

2月20日発売予定です。本よりDVDがよかったな…なんて贅沢ですか?
シズク、大人だけど、一人じゃ北海道まで行けませんって。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/01/25

死神はリンゴがお好き。

例の実写化はマジネタだったらしい。らいと役は藤原竜也さんに決定。
目力に注目したいところです。で、相手役の探偵は誰になるのかしら?

藤原竜也で1200万部コミック映画化 「DEATH NOTE」6月10月2作連続公開
俳優の藤原竜也(23)が、1200万部を売り上げている人気コミックの実写版映画
「DEATH NOTE」に主演することが24日、発表された。クールで知的な主人公の
夜神月(やがみらいと)を演じる藤原は「興奮と同時にプレッシャーも感じている。
ファンの期待を裏切らないように頑張りたい」とやる気満々。製作費20億円を掛ける
対策は、6月に第1作、10月に第2作と異例の連続公開が決定している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

意欲と愛は偉大な行為にみちびく両翼である。

23:25:00 オープニング
23:25:20 CM
23:27:20 女刑事を落とす方法
23:31:00 恋愛鉄道しずしずしず
23:32:13 おぎ新部長
23:35:04 フィギュアスケートを落とす一言
23:35:16 女優を落とす方法
23:38:07 ニャンと!LOVEリング・あいつを落とす必殺の一言
23:39:10 転校してきた女ヤンキーを落とす一言
23:39:23 ストリート系ブサイク・1
23:45:59 CM
23:47:59 ストリート系ブサイク・2
23:49:16 CM
23:51:46 エンディング
23:53:55 CM

「落下女」16回目。
今週も"ストブサ"。どんなに怖くても逃げない男はモテる、ということで高速ピンポン球
を口でキャッチすることにチャレンジ。130kmだと生卵がブシュッとつぶれます。
服が邪魔だと裸にさせられた日村さんと山ちゃんの2人。プヨプヨの体を見て、
「それでは、今回の猪八戒オーディション合格者を発表します」
という設楽さんの一言に爆笑でした。無事に合格できた2人で、顔と顔をくっつけて唇で
ピンポンを取れと設楽さん命令。この人は本当S男ね。
で、結果がこの有様↓
P1000042
チュッ、チュッとリズムよくこれを繰り返してました♪(笑)

片桐さんは、"おぎ新部長"と"転向した女ヤンキーを落とす一言"で登場。
ラストのDVD発売告知では画面いっぱいにアピールしてました。
もぅ♪そんなことしなくてもちゃんと見てるってば☆(*≧∇≦*) 
……これじゃ落下女じゃなく、勘違い女だな。
P1000001

~今週の一言~
◎フィギュアスケートを落とす一言(アンガールズ・田中)
 「氷の上じゃないと、普通の女なんだね」
◎転校してきたた女ヤンキーを落とす一言(ラーメンズ・片桐)
 「何しに来た!母校に帰れ!」
◎コンビニ店員を落とす一言(ドランクドラゴン・鈴木)
 「今度、僕のチャックを開けてくれない?」急遽ネタをさせられグタグタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

あの時のあの場所 消えないこの絆。

ホリエモンが大変なことになっているのに、シズクの頭の中では
亀梨くんの「絆」の歌がグルグルと回ってます。
何でだろう、朝からずっとこの調子なんです。気付くと鼻歌まで…。
きっともうすぐ春だからだろう、な。

なんつって。ただのあほじゃろ。

title:亀梨和也"絆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

静かに降る雪 手のひらにそっとのせて。

雪降ったどぉ。寒いどぉ。

『お前がカッコ悪いんじゃない。俺がカッコいーの。』
そんな台詞にクラリときたシズクです。おやすみなさい。

title:SMAP"雪が降ってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/21

ただ太陽の下で手をつないで歩きたい。

5
やっぱり買っちまいました「白夜行」。
で、2日間で読了。"謎解き"より、"想像"が上回った感じです。
さらっと流される散文の中にこそ意味があり、何度もドキリとさせられましたねぇ。
後からじんわりと広がってくる哀しさと切なさに魅了されました。
そいでもって時代の移り変わりを描く技が素晴らしい。激しく推奨いたします。

ドラマはまた少し違った視点で楽しめそう。
あれはあれでアリだと思う。しかし山田孝之君は可愛すぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/20

僕が僕であるために、君が君であるために。

ROCKIN'ON JAPAN という雑誌が最近面白い。

japan1 1月号
藤原基央 いかにして天才音楽家・藤原基央はできあがったのか?
japan2 2月号
中島美嘉 彼女のアーティスト性の本質とその知られざる人生に迫る!
東京事変 新たなメンバーと共に椎名林檎はどこへ向かおうとしているのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/19

無条件であたしを愛して。

白夜行 http://www.tbs.co.jp/byakuyakou/
TBSテレビ 木曜9:00~OA
出演 山田孝之 綾瀬はるか 渡部篤郎 余貴美子 八千草薫 武田鉄矢

やばい、コレはまる。いやん。連ドラとか苦手なのにぃ~。
「容疑者Xの献身」で東野圭吾さん直木賞受されましたね。
次は「白夜行」読了目指します。てか、文庫本売り切れ続出だそうで…。
シズクってば時代の波に乗り遅れてるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/18

とりあえず、ビール!

私信//今日は焼肉ゴチになりやした!
木村カエラに勝負を挑む心意気だけはかってくだされ、次期会長♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/17

かんじんなことは、目には見えないんだよ。

23:25:00 オープニング
23:25:25 CM
23:27:25 ストリート系ブサイク・1
23:35:04 銀河鉄道しずしずしず
23:36:25 女をおとせる土下座・1
23:36:48 銀座のホステスを落とす方法
23:39:08 女をおとせる隠れ方
23:39:21 子どもの担任を落とす方法
23:44:19 女をおとせる掃除のしかた
23:44:29 ギャルを落とす方法
23:46:06 女をおとせる土下座・2
23:46:21 ニャンと!LOVEリング・あいつを落とす必殺の一言
23:47:24 双子の女を落とす一言
23:47:42 CM
23:49:12 街で見かけたイイ女にさりげなく告白する方法
23:50:37 CM
23:53:07 エンディング
23:53:38 モデルを落とす一言
23:54:00 CM

「落下女」15回目。
ストリート系ブサイク、通称"ストブサ"。今回は前回と同じく、坂を転がるボールを
キャッチするもの。でも、ただキャッチするだけでは能がない。何があっても全力を
尽くす男はモテるということで、タイトスカートをはいて女性の気持ちを理解しながらの
チャレンジ。日村さんの足が意外にキレイだったことに驚きでした。
日村さんと、山ちゃんのチャレンジは見事に失敗。
砂埃を立てながら転がっていく2匹…それを楽しそうにヤジる設楽さん…(笑) 
最後に撤収の声を聞き、しずちゃんが坂の上から降りてきたのですが、うまく歩けず
やっばり坂を転げていってしまいました。口の中まで草が入り、鼻から水が垂れている
しずちゃんに設楽さんが「どうだった?」と質問。
「ちょっと、ケガしちゃった♪(テヘ)」と照れ笑いをした彼女が一番強敵だと思う。

"女をおとせる掃除のしかた"で片桐さん登場。
ペットボトルやら灰皿やらが散らかってる机の上を、定番のモジャで払いのけると
いうもの。机の上が綺麗なった後の、してやったり顔の数秒が可愛かったです。
でも、物が落ちた床の上はどうやって掃除するんだろう?と素朴な疑問。

~今週の一言~
◎双子の女を落とす一言(バナナマン・設楽)
  「俺はどっちでもいいから…お前らで決めてくれ」
◎モデルを落とす一言(アンガールズ・山根)
  「お前、俺より太ってるな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/16

僕は新世界の神となる。

death
「Death note」が実写化されるというネタをあちらこちらで見るのですが本当でしょうか?
アリならかなり楽しみですが、あれだけのストーリー、スリル、スピードをどう演出する
のか…。下手な実写なら、アニメでしてくれ。日本は、アニメ国にゃり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

無限の果てに何が見えますか?

01_75062_2

最近、fandangoの「ヨシモト∞」をよく見てます。毎日PM4:00~9:00までの生放送。
1部のMCはオリエンタルラジオで、2部のMCはほっしゃん。

お仕事続きで徐々にほっしゃん。がやつれきたんじゃないかと心配。痩せたよ、絶対。
目の下のクマが尋常じゃないよ…(タレントとして)でもみんなに気を使ってる姿が
とっても好印象。応援したくなります。ほっしゃん。を見る目が変わった今日この頃。
ほっしゃん。を見習ってシズクもがんばります。

fandangoの「ヨシモト∞」ブログ
http://www.fandango.co.jp/mugendai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/14

いつも裸の心で抱き合ってた。

9323
ダイエット〈生〉“雲と風”篇
http://www.suntory.co.jp/beer/diet/index.html

福山さんが何であんなにデカイのか解決しました。↓

=CMストーリー=
爽やかな陽射しのなか、気持ち良さそうに「ダイエット〈生〉」を飲んでいる福山さん。
自分を呼んでいる声に気づき、ふとそちらを見ると、自転車に乗った女性が、手を振り
ながらこちらに向かって走って来ています。福山さんは、女性に挨拶をしますが、実は
彼は見上げるほど大きな姿をしています。大きな福山さんから見える景色は雄大で、
福山さんの肩に乗った女性も、とても気持ちよさそうです。
福山さんが、「ダイエット〈生〉」を飲み、「フーッ」と一息つくと、その大きな吐息で辺り
にある雲が、スーッと海の彼方に消え、さらに晴れ晴れとした景色が広がります。
美しい海と空、爽やかな福山さんと福山さんの歌声が、気持ちのよいTV-CMとなっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/13

可哀想な君を、あたしがなぐさめてあげますわ。

oshio01
押尾学語録(Wikipediaより)

2006年1月12日 空港の中心で、鉄柱に向かって「おい!気をつけろよ!」と叫ぶ。

「"明日があるさ"はとんだ茶番。俺には明後日がある
「俺はカート・コバーンの生まれかわりだ」
 ※コバーンが亡くなったのは、押尾が生まれた後である
「"何故俺はロックなのか?"それは俺がロックだったからさ
「難民の人達には俺の純粋なロックに輝かしい希望を見つけて欲しい」
「卵にはちょっとこだわってて、8つで268円の“森の卵”を使ってる」
「若く可愛い女の子の悶えには神が宿っている気がする」
オマエらが今付き合ってる女は、オレと付き合えないから仕方なくオマエらと
 付き合ってるんだ
「俺、昔、東大受かったんですよ。でも日本の大学なんてウゼーと思って…」
 ※高校中退らしい。大検に受かって東大合格した可能性もあるが、
  常識的に考えて薄い
「俺、昔、族のヘッドだったんですよ」
 ※映画「湘南爆走族」出演後に発言。東京23区内に在住の押尾、23区に暴走族を
  やっている人はほとんどいない
「俺、南米にサッカー留学してたんですよ」
 ※日本がW杯で沸きあがっていた時期に発言。
  留学先がヨーロッパと発言したこともある
「今好きな人? いない…いや、ひとりだけいる。ブリトニー・スピアーズ」
ボブサップだかナップサックだか知らないけどマジ勝負なら俺の方が強いって…
 幼少時代米軍基地で戦ってたから」
 ※この発言により、2006年には大晦日のK-1に参戦するという噂が流れている
「ジャパネットタカタって便利だよね」
毎日、名言吐ける俺って、やばくね?」

等など、多数存在するらしいです。こんなに面白い人だったなんて、知りませんでした。
ボケ担当、押尾学。突っ込み担当、矢田亜希子。夫婦漫才みたいでいいんじゃない?
吉本へ行け。吉本へ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/12

夢見る力で人は あなたも 私も 誰でも なにかになれる。

昨日、「徹平くんを振る」という何とももったいない夢をみました。
脳みそ完全にやられてます…(。-ω-)ウイ

最近、ブログに徹平くんネタついて書くことが多くなった所為だろうな。
潜在意識に焼き付けられたんだと。
「お前、いくつだよ」という突っ込みには耳をかしませぬ。
自分でも十分理解していますから…( -.-) =з

タイトルはなかにし礼さんの 「ブルースカイ・ブルー」から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

あきれるほど真摯な目。君には敵わない。

X
容疑者Xの献身 著者:東野圭吾 文藝春秋/価格1,680円
数学だけが生きがいだった男の純愛ミステリ。
天才数学者でありながらさえない高校教師に甘んじる石神は愛した女を守るため
完全犯罪を目論む。湯川は果たして真実に迫れるか。

読了しました。初めは読み終わるのに時間がかかると思っていたのですか、
面白かったので一気に読んでしまいました。ああいう心理トリックは大好きです。
いろいろと先を予測していましたが見事に外されたラストはある意味驚愕でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/10

淋しいときはお互い様。僕の熱を君にあげる。

23:55:00 オープニング
23:55:20 CM
23:57:20 合コンシャカリキボーイズ・スキー場編
00:03:12 恋愛鉄道しずしずしず
00:04:35 優等生を落とす方法
00:08:09 ニャンと!LOVEリング・あいつを落とす必殺の一言
00:09:17 足が遅くても陸上競技会で女を落とす方法
00:11:58 女を落とせる隠れ方
00:12:09 恋のどうして
00:13:15 モテリアントップチーム・モテるための道場・1
00:17:25 CM
00:18:55 モテリアントップチーム・モテるための道場・2
00:20:23 CM
00:22:53 エンディング
00:23:23 モテリアントップチーム・モテるための道場・3
00:23:50 次回予告
00:23:55 CM

「落下女」14回目。今週は片桐さん欠席ですか。さみすぃ。

先週から始まった"ニャンと!LOVEリング"の反響がすごいみたいですな。
杏さゆりちゃんと新垣結衣ちゃんの可愛いこと、このうえない。
love
「ニャンと!ニャンと!ニャンかわいい! 
ニャンと!ニャンと!ニャンニャンLOVEリング!」

男性の心をガッチリ掴んだこと間違いなしだ。シズク的にはしずちゃんも可愛いと
思いますよ。あの癒し笑顔がいいじゃない!
誰ですか、しずちゃんジャマなんていう人は…。プン!ですよ。プン!

「落下女」の公式サイトにあなたも落下体験というコーナーを発見。
PLAYを押すと、落下する側の映像が見られます。でも余韻の残さない作りが残念。
まぁ女の子なら1度落下してみるのもいいかも?!

話が全然違いますが、アンガールズ山根さんは山川恵里佳さんと破局していたみたい
ですね。報道陣に彼女のことを質問され、「連絡取れてないですね」と答えた山根さん
が痛々しい…。がんばれ、山根さん。今年は紅白を目指せっ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大好きな彼はいつも夕日を背負ってやって来る。

23:34:00 オープニング
23:34:25 CM
23:36:25 ストリート系ブサイク・1
23:42:25 ニャンと!LOVEソング
23:43:29 合コン・シャカリキボーイズ
23:48:25 銀河鉄道しずしずしず
23:49:45 コンビニの店員を落とす方法
23:54:06 恋のどうして
23:55:10 ストリート系ブサイク・2
23:56:10 CM
23:57:40 ストリート系ブサイク・3
23:59:18 CM
00:01:48 エンディング
00:02:40 CM

「落下女」13回目(1月3日分)。新年一発なんですが、合コンが新年会になったくらいで
確実に去年の使い回しだなぁ…なんて(笑)

"合コン・シャカリキボーイズ"に片桐さんの出番アリ。
クリスマス会の時にサンタクロースになった片桐さんが今度はマスクを被り、獅子舞に
なって登場。予想通りの全身緑でした。「獅子舞の格好して来いって言ったら、家の
ありあわせで来ちゃったの」と、お決まりの展開でしたが、片桐さん贔屓のシズクは
楽しませていただきました。そして"ストリート系ブサイク"にも登場。
以前やった落とし穴の場所を見抜くチャレンジでした。片桐さんは以前と同じ格好で
落っこっちゃいましたよ。キモチは前へ前へと走るのでどうしても上半身が残っちゃうん
でしょうね…それにしても体張ってますな。怪我しないように気をつけて、これからも
いろいろとチャレンジしてほしいッス。

  次回予告 1月10日(火) 23:55~24:25 OA
   ・シャカリキボーイズ(スキー場編) ・優等生を落とす方法(体育倉庫編)
   ・モテリアントップチーム ・足が遅くても陸上競技場で女を落とす方法

いよいよ「落下女女子を落とせるベストコント集(1)」DVDが1月25日発売です。
特典映像でトーク未公開バージョン、HPの"女を落とせる一言"が収録されていて、
初回封入特典では落下女のオリジナルイラストシールが入っているそうです。
購入しようか考え中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/09

にんげんってわがままだ。

enbu119 演劇ぶっく119号

KENTARO KOBAYASHI SOLO CONTE LIVE『ポツネン』
ラーメンズ結成10周年にしてソロライブを決行した小林賢太郎。
10年で培った技を駆使して創りあげられた『ポツネン』は、彼のパフォーマーとしての
新たな可能性を感じさせるエポックメイキングな作品だった。コントのしもべとして
笑いの悪魔に魂を売った男・小林に、発想のいきさつや今後の展開などについて
聞きました。

と、いうことで購入済みです。『ポツネン』 は最高でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/08

想像するだけですべてが叶う世の中なら、この世は妊婦と死人だらけだ。

タイトルは納得の名言。誰の言葉かはハテナです。誰か知ってたら教えてください。
2005年、シズクの心を揺さぶったボーイ達。特に「ごくせん」メンバー多いです。ウヒョ
すでに負け犬街道まっしぐらなシズクですが、乙女のような目で彼らを見てしまう…。
これじゃぁアキバ系と変わらないノス(´・ω・`) でも可愛い彼らが悪いノスノス!!

t04 小池徹平
 *ベラ可愛い。ハプニングがあるたびに「がんばれ」と応援したくなる姉こごろ…。
i02 市原隼人
 *目と声が好き。「ウォーターボーイズ2」の笑顔がたまらんかった♪
k05 亀梨和也
 *10代の少女のようにキャー☆と黄色い声は出ませんが、こっそり覗き見してます。
y03 山下智久
 *可愛いキャラがお似合いですが、実は山Pの激しいチューが見てみたい…。
n01 成宮寛貴
 *イメージ的に猫。「STAND UP!!」の暴走キャラが意外に好きでした。
o01 小栗旬
 *映画「あずみ」のなち役が可愛かったですなぁ。それからもう2年も経つなんて…。

2006年も活躍を期待しております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/07

いつか夢に手が届く頃 闇を抜けて君に幸あれ。

あずささんのとこで、徹平くんが大人になったことを知りました。テヘ。
20歳ですって。若っ!!(゚ロ゚ノ)ノ
1月号のJUNONでは「2005年 20歳以下男性タレント部門」で堂々の人気No.1を獲得
してましたし、2005年は徹平くんにとってすごく幸せな年だったんだろうなぁ。
2006年も、もっとずっといい年になりますよーに祈ってます。(^人^)コッソリネ。
徹平くん記念にバトンをあずささんからいただいてきました☆

images 徹平バトン

■ 小池徹平ファンになったきっかけ

去年のGW明けに、たまたまつけてた"関口宏東京フレンドパークII"にWaTで登場。
小動物のような徹平くんの笑顔に心臓を打ち抜かれました。
「何だ?この可愛さは!?」と何度思ったことか。
最近どんどん「可愛い」から、「格好いい」になっていく徹平くんにオロオロ(゚Д゚≡゚Д゚)

■ 小池徹平を何と呼んでいる?

徹平くん

■ これまで小池徹平が演じてきた役で好きなのは誰?

WaT debut single"僕のキモチ"のPVで登場したラーメン少年。
女の子の頭をなでなでする姿に胸キュンでちた♪(´∀` )ニヘラ

■ WaTの小池徹平について

俳優をしている時より余計な力が入っていない気がするかな。素の部分が多く出て
いるのでは?演技をしている姿もいいけど、楽しそうに歌っている徹平くんの方が
シズク的に好きです。

■ 最後に、小池徹平を一言で表してください

チワワ犬?……ゴメン。

■ バトン回す人5人

徹平くんファンの方ぁ~。あつまれぇ~。ッス。

title:WaT"卒業TIME"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/01/06

僕らの時計は 止まらないで 動くんだ。

年明けそうそう湿っぽくなりましてどうもすいませんでした。コメント&メール感謝でした。
「地球のみんな、オラに元気を分けてくれー! 」的にたくさんのエネルギーをもらい
ましたよ!サンクスです!!
まだバタバタしてるけど、今日から通常営業。いつも通りハツラツでがんばります!
結構書きたいことたくさんあったんだ(笑)
いつまでもメソメソしてないとろがシズクのいいところ。うん、大切なモノはあたしの中に
いっぱいあるから大丈夫。みんなへ、ありったけの愛と感謝を込めて。ありがとう。

title:BUMP OF CHICKEN"supernova"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

故障したら、いつでも伺います。

最近のお気に入りのCM

cm1
京セラミタの複合機 メンテナンスの男編
http://www.kyoceramita.co.jp/ad/cm/maintenance/index.html

解かるわぁ~その気持ち~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君は僕の光。いつだって心が求めてる。

ラーメンズ公式ホームページオープン
Rahmens.net" http://www.rahmens.net/top.html

シンプルなデザインがお気に入り。最近ラーメンズ人気が再?急上昇とか。
ラーメンズを見ないなんて、人生損していると本気で思っています。
それほどいいのだ。彼らは。でもあんまり大人気になるとますますチケット取れなく
なりそうなんで心配…。それでなくったっていつもチケット大変なんですから。ウイ。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

海賊船だってかまわへんよ。

KENTARO KOBAYASHI SOLO CONTE LIVE「ポツネン」終了しました。
お疲れ様でした。

《 東京公演 》 2005年11月23日(水)~12月4日(日) 本多劇場
《 札幌公演 》      12月10日(土)~  11日(日) 道新ホール
《 神戸公演 》      12月14日(水)~  18日(日) 新神戸オリエンタル劇場
《 福岡公演 》      12月22日(木)~  25日(日) 西鉄ホール
《 新潟公演 》      12月27日(火)~  28日(水) りゅーとぴあ劇場
《 東京追加公演 》    12月30日(金)~  31日(土) 東京芸術劇場中ホール

そして次の航路はすでに決定済み。年末に新潟公演参加のつもりでしたが、
急遽取りやめたので、3月にリベンジしたいところ。
神様、賢太郎さん、どうかチケットをこの手に…。シズクも宝探しに参加したいのです!!

KENTARO KOBAYASHI LIVE POTSUNEN「○ maru」

《 神戸公演 》 2006年 2月23日(木)~ 26日(日) 新神戸オリエンタル劇場
《 札幌公演 》       2月28日(火)~3月4日(土) かでる2・7
《 東京公演 》       3月14日(火)~ 21日(火) グローブ座
《 福岡公演 》       3月23日(木)~ 25日(土) ももちパレス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

2006年のはじまりです。

2005年12月28日、午前6:37に父親が永眠しました。1年半病気と闘い、年末に一時
帰宅する矢先の出来事。2日前まで病室で年賀状を書いていただけに家族みんな驚き
ました。30日通夜、31日告別式という年末の忙しい時期にもかかわらずたくさんの人
が来てくれてありがたかったです。父も喜んでいると思います。ここ数日は、いろんな
ことがありゆっくりできなかったのですが葬儀も無事終わり今は平穏な気持ちが戻り
つつあります。父は本当、よくがんばりました。入院中は大好きなお酒が一切飲めな
かったので今頃は天国でのんびりお酒でも飲んでいるんじゃないかな。

ということで、年始のご挨拶は控えさせていただきますが、今年も変わらずお付き合い
していただきたいと思います。よろしくどうぞ。 2006年1月1日 シズク

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »