« 離れない。離さない。 | トップページ | さめない夢と知りながら、君を愛していた。 »

2005/08/03

いつかその眩しい光に届くように。

彼の才能に惹きつけられます。
惹きつけられながらも嫉妬してしまう自分もいます。
モヤモヤした気持ちだけが膨らんでいく毎日。
対等になりたい、一緒に創りあげたい。どうしたらこの気持ちが届くんだろう。
自分の才能の無さに虚しくなります。
でも才能という言葉で片付けてしまうのは間違っているのも知ってる。
だからこそ彼に少しでも近づくように手を伸ばすんだ。
愚痴ってても仕方ない。何ができるのか考えるほうがあたしらしい。

|

« 離れない。離さない。 | トップページ | さめない夢と知りながら、君を愛していた。 »

□日常 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91629/5347151

この記事へのトラックバック一覧です: いつかその眩しい光に届くように。:

« 離れない。離さない。 | トップページ | さめない夢と知りながら、君を愛していた。 »