« 愛され過ぎて、恐いの。 | トップページ | 人は よく 欲しがる。 »

2005/07/14

とても とても とても、好きだと思う。

「線香花火」

夕暮れに染まる空 君を誘い公園へ
手には一房の線香花火
偶然の巡り合い 駆けぬけた季節
恋しさが僕の胸をしめつける

ゆっくりと揺れる髪 君の肩で
ゆっくりと点ける火 僕の指で

何も言わなくてもわかるから
君の瞳覗きこんで
その淋しささえ奪えればいいのに

線香花火 激しく燃える
一瞬の輝き美しく
線香花火 激しく燃える
いたずらに2人の距離を縮めて
今 夏が終わる


明日から別々の道 僕らは歩き始める
手にはたくさんの夢と希望を
必然のさようなら 無理やりの笑顔
切なさが僕の胸をしめつける

薄闇に映る顔 綺麗過ぎて
目を瞑り焼き付けて 瞼の裏

すぐにでも君を抱きしめて
僕の腕に包み込んで
大丈夫だよと言えたならいいのに

線香花火 儚く散った
記憶には君が残るだけ
線香花火 儚く散った
もう2度と戻ることないこの時
今 夏が終わる

線香花火 悲しく消える
もどかしい僕らのあいだ風がすり抜け
今 夏が終わる

-----------------------------------
昔書いたやつ。使いまわし。

|

« 愛され過ぎて、恐いの。 | トップページ | 人は よく 欲しがる。 »

□日常 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91629/5075305

この記事へのトラックバック一覧です: とても とても とても、好きだと思う。:

« 愛され過ぎて、恐いの。 | トップページ | 人は よく 欲しがる。 »