« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月に作成された記事

2005/06/30

間違っているけど、間違っていない。

P1000026
今日のランチ。
「トマートソースパスタ娼婦風~イタリアの香り~」
ネーミングがすげぇよ…いいのか、それ。間違ってないか、それ。
ここのお店は野菜たっぷりとヘルシーが売り。
周りは優雅に食事をしているマダムがいっぱい。やや落ち着きがないシズク。
このバランスが絶妙。いや、微妙?
ランチはすごくおいしかったけど、どうもこういう雰囲気はなじめないなぁ。
お洒落には由縁なきシズクです。ムダム無理!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/29

電車から眺めただけのあなたの街。

p50
憧れの街、多摩プラーザ。
プラザじゃねぇーよ!プラーザだよっ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/28

とけてなくなってしまってもいい。

36度なんて…シズクの平熱より高いじゃない…ヘロヘロ。
溶けてしまう前に 溶かしてしまえ。
あちぃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/27

狂うほどにあなたに熱を。

サイト作ってしまおうかの勢い。バッカじゃねいのー!
とネイノーさんに言われる夢を見る始末…。
もういいです、ほっといてください、あたしのことは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/25

つもり、つもり、って言ってるんじゃないわよ!!

今週は勉強日和。
ここ最近勉強がんばってました。……うん、つもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/24

愛し合ってますか?

某サイトで作品の募集をしてまして、それに詩の投稿をしてみました。
「愛って何?」というのが今回のテーマ。かなり難しい。
自分を追い詰めすぎて、逆に訳分からなくなった。
多分、自分で難しくしているだけなんでしょうけど、でもやっぱ難しいこのテーマ。
さらに言葉にするのが難しい…。
悩んだ結果、バカみたいな作品になってしまいました。ウケ狙ってどうする的な…。
だって、みんな愛についていろいろ言葉をつなげてくるんだろうなとか思ったし、
きれいな言葉並べても表現できなかったし、才能ないし、
だから完璧に逃げました(笑)
投稿で逃走みたいな…サブッ
これで優秀な作品は書籍になるらしいのですが、まぁ無理でしょう。
初めは狙ってたんですよ、実際…でもどう考えたって無理!!

期間中、「愛って何?」といきなりのシズクの質問に律儀に答えてくれたお友達方。
どうもお世話さまでした。
哲学的な考えの人、らしい答えの人、何かそっちのほうが面白かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/22

人生、買ったもん勝ち。

「また買ったの!?」
「DVD購入月間ですか?」
「あんた、大丈夫?今後の生活は…。」
みなまで言うな(笑)欲しいものは何がなんでも手に入れる主義です。
人生、後悔したくないですからねぇ~♪

 小林賢太郎プロデュース公演 「PAPER RUNNER」
ラーメンズの小林賢太郎がプロデュースし、2004年4月から5月にかけて行われた
公演をDVD化。
 “VIDEO VICTIM”Withラーメンズ
NTT docomoの映像ロゴなどを手掛けた映像デザイン集団“teevee graphics”が
セルフプロデュースした、モーショングラフィックス、アニメ、実写映像からなる短編
映像集。人気お笑いコンビ・ラーメンズとコラボレートした映像コントも収録している。

o_02_02o_02_03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/19

いちいち君に説明しなくても。

分かってくれればいい。
伝わってくれればいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

「百色眼鏡」

050618
小林さんが出演しているということで購入してしまいました!! ラーメンズバカです、はい。
小林バカです。そして林檎バカです。内容は、チラリズムがチラチラ。
小雪は綺麗。林檎はかわいい。うは。

自らの内的風景を濃密に描いた椎名林檎の3rdアルバム『加爾基 精液 栗ノ花(カルキ・ザーメン・クリノハナ』の世界観を映像として表現した短編映画。大正から昭和初期の時代を舞台にした本作では、謎めいた影を持つ舞台女優・葛城楓(小雪)と彼女の身元調査を依頼された天城(小林賢太郎)の関係を軸とした、耽美にして淫靡なストーリーが展開。昼と夜、夢と現実、陰と陽がめまぐるしく交錯する作風はそのまま、椎名林檎の音楽性へとつながっていく。そう、人間の深い部分にあり、誰もが逃れられない(そして、日常のどんなところにも存在している)エロティシズムこそが、この作品と彼女の生み出す音楽の核心なのだと思う。全編を流れる林檎の歌声に煽られるように、妖しいイメージを生み出していく小雪の演技が秀逸。Amazonより

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/14

勉強中。

6月中に添削課題を2枚出さないといけないのだ…。去年から勉強するぞっ!!と意気込んでから数ヶ月。もう4ヶ月で試験じゃーん!!やべぇやべぇ。どーしよー。どーしよ。気持ちだけ先走って焦りまくり。ラーメンズばっかり観てる場合じゃない。でも、ラーメンズは癒しだ。こればかりは譲れねぇ~。っていうか、何の話だ…(汗)
あ、勉強、勉強。シズクはやればできる子だ。やるんだぁ~やるんだぁ~シズク!!(ジョー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/13

嬉し恥ずかし朝帰り。

ラーメンズ: DVDボックス2
お笑いコンビ・ラーメンズのライブVHSをDVD化し、セットにしたBOX第2弾。
rahmens2 050613
先日購入した「ラーメンズ」のDVD-BOXを一気に観てしまった勢いで、DVD-BOX2を
購入してしまった…。つーか、ボーナス出たんでウハウハです♪
「ラーメンズ」があればもっとウハウハ♪幸せだー。

続きを読む "嬉し恥ずかし朝帰り。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/12

昨日の続き。

050612
いくえみ綾さんの漫画を集めてた時期があったなぁー。
いや、いまだに集めてるな…。大人になれないシズクちゃん。ははは、ははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/11

部屋の掃除をしようかなぁ~とか

思ったら、漫画を読みふけってしまった…
なんて、よくあること。
050611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/10

独り遊び中。

050610

飲んでマース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/09

こんなんみつけました。

オロナミンCとよしもと企画。いろいろ考えるなぁ~よしもとは…。
投票してみてください。

>http://www.haturatu-cm.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/06

映画の話からキスの話など。

週末はラブストーリー映画を3本観ました。「ラヴソング」「永遠の片思い」「八月のクリスマス」 中国のラブストーリーっていつも思うんですが、濃厚でエロイですよね。ね、って誰に言ってるんだか…。いや、聞いてください。エロイって言い方はどうかと思うけど、キスシーンとかすごい激しい。別に嫌いじゃないんだ。余裕ない気持ちとかすごく伝わってくるしドキドキする。だけどちょっとせっついてるみたいで、焦るな!焦るな!と思ってしまうのはシズクだけでしょうか?すべての作品がそうとは限らないけど、多い気はするのねぇ…。それに比べて韓国のラブストーリーは純愛って言葉がピッタリ。キスシーンも多くなく、する時もたっぷり時間をかける。触れるのか!触れないのか!とじらされる間、ドキドキ。何かとっても初々しくってねぇ。これってやっぱりお国柄なんでしょうか。情熱的な中国と、純粋的な韓国。どっちが好みかと言われれば困るけど、どっちも捨てがたい(笑)
感想などはアヒルッコに載せますのでもうしばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/05

もう気づいてるでしょうが…。

ブログのデザインを変えました。軽くテーマは「春から夏へ」みたいな?
ペンギンと言えばタッチオンドゴーの『Suica』が好き。
で、それにちなんでタイトルをつけました。
発想が陳腐ですいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/03

結婚なんてララララ。

友達の結婚生活を聞いてますます結婚なんてするんじゃないなと確信しました。
セックスレスだの、男と女になり得ないだの、何なんだその現実的な思考は。結婚して
幸せな人だってたくさんいることはわかるのですが、どうもシズクの周りにはあんまり
結婚成功者がいないせいか、全然結婚に興味が沸かない。着々と負け犬組みに
近づいていく自分ですが、それはそれで幸せなんじゃないか?と思う今日この頃。
自分らしく生きていければどっちでもいいか。
結婚という形よりお互いの気持ちを大切にしていければそれでいいと思います。
夫婦というより、パートナーとして一緒にいられる人がいいですね。
恋人、友達、尊敬する人…そういういろいろな形の2人でいられればすごく幸せだろうな。
そーいえばドリカムの美和ちゃんが事実婚でしたよね。シズク的には賛成派。
まぁ法律上の問題はいろいろ大変だろうけど、その壁にぶちあたった時に「結婚」
すればいいことで。結婚に夢持つ年でもないし、だからと言って結婚を否定する訳でも
ない。ただ、シズクにはたぶん合わない形なんだろう、という結論。
あーなんか、負け惜しみみたいですか?(笑) 
でもシズク、今結構幸せなんですよねぇ♪ニシシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/02

今日誕生日なんだなぁとか。

ふとした瞬間にあーまた年取ったのかぁと思った日。「何歳になったの?」と聞かれるたびに「25歳です♪」と答えてた根性の悪いシズクです。まぁ気づかれなきゃいいっしょ。だめ?
いや、まだ夢見る乙女だといいきるのだ!!
誕生日メール&プレゼントくれた方々に感謝。愛をくれた方にはさらに感謝。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/01

宇宙少年ソラン

0505
99ショップで発見したライター。なにげに可愛くて買っちゃいました。
このアニメすら知らないんすけどね。いつの時代のアニメなんでしょう?
他にもエイトマン(だっけな?)のライターもありましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »