« 激写!! | トップページ | 花の金曜日だというのに。 »

2005/04/21

映画観ました。

050421
「ニワトリはハダシだ」身障者であるサムを取り巻く衝撃のヒューマンドラマ
 少年・サムは15歳。重度の知的障害を持ちながらも、人並みはずれた記憶力を持っている。しかし、その能力が災いして、偶然にも警察の汚職事件に巻き込まれる羽目に陥ってしまう。権力を盾に、サムを犯人に仕立てようと目論む人々から彼を救い出そうと、一緒に暮らすチチ、在日朝鮮人のハハ、そして養護学校の教師までが、身体を張って事件の謎に挑んでいく!

仕事の研修という名目で、映画観てきました。幸せな研修だ♪
障害があるからとういうことではなく、世の中の動きに巻き込まれる人もいるという話。まどきの社会問題にも触れられているのですが、喜劇なので面白く観られました。何をしてもニワトリはハダシのまま。君は君のまま。それでいい、そういうこと。興味のある方はどうぞ。

|

« 激写!! | トップページ | 花の金曜日だというのに。 »

□日常 」カテゴリの記事

□映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91629/3819747

この記事へのトラックバック一覧です: 映画観ました。:

» ニワトリはハダシだ 100%満足 [もっきぃの映画館でみよう]
タイトル:ニワトリはハダシだ ジャンル:社会派ヒューマンドラマ/日本/PG12 映画館:イメージフォーラム2(108席) 鑑賞日時:11月21日(日)16:00から、約45人 私の満足度:100% こんな作品がみれて嬉しい。 オススメ度:80% また見に行く予定。 支離滅裂になる一歩手前で勝負するような あとひとつつめこまれると見ている私も破綻しそうな 展開であったが、文句なしに感動できた�... [続きを読む]

受信: 2005/05/26 23:29

« 激写!! | トップページ | 花の金曜日だというのに。 »